双子妊娠26週(7ヶ月)の健診とグルコースチャレンジテスト

双子妊娠26週(7ヶ月)の健診とグルコースチャレンジテスト

双子妊娠26週(7ヶ月)の健診とグルコースチャレンジテスト

先日、26週の妊婦健診がありました!

今回はグルコースチャレンジテストをするということで、いつもよりドキドキ・・・

一人目の時にはなかったのですが、通ってる産院では妊娠24〜28週で全員がする検査と説明がありました。

このグルコースチャレンジテストというのは、ブドウ糖負荷試験の簡易的なもので、妊娠糖尿病の仮検査みたいなものです。

内容は、甘い炭酸水(50gのブドウ糖)を飲んでから一時間後に採血し、血糖値140以上で再検査ということでした。

食事を抜く必要はないのですが、いつも尿検査で尿糖プラス4になってしまうので、空腹時の方がいいと自己判断し、一応朝食抜きで行きました!

飲んでから採血までに時間もあるので、少し早めに病院へ行き、早速砂糖水とやらを飲んだのですが・・・

普通に美味しいサイダー!!

検査で飲むものなんでまずいだろうと思ってたけど、お腹ぺこぺこの状態でのサイダーはとても美味しく感じました!

そして1時間後の採血と、結果待ちの間にエコーなどの診察をしてもらいました。

採血から待つこと50分ほど・・・

結果は・・・

 

基準値オーバー!!!

 

しかも140以上でアウトのところ、142で・・・泣

再検査が決定し、不安で仕方ありません・・・

 

暴飲暴食してたならまだしも、尿糖が出るようになってからは糖分を摂り過ぎないように食生活には気をつけていたし。

本当は甘いものを食べたくて仕方ないけど、低糖質のお菓子にしてたのに・・・

再検査で妊娠糖尿病に診断されると、もっと厳しい食事管理が待っているのかと思うとゾッとします。

よくある、バランスの良い食事って品数も多くて作るの面倒くさそうだし、量も少ないし物足りなさそう・・・という偏見。笑

とりあえずできることから始めてみようと思い、毎食必ずサラダをはじめに食べ、糖質を控えるような食事にしています。

楽しみは低糖質のお菓子と、出産したら何を食べようかなと考えること!!

12月はクリスマス・お正月と食べ過ぎないように気をつけたいと思います。

今回の妊婦健診で質問したこと

・予定帝王切開の日はいつ決まるか?

答えは順調にいけば38週頃でした。手術の曜日が決まっているので、火曜か金曜のどちらかだよと。

上の子の預け先問題があるので、大体のスケジュールがわかって安心しました。

ただ、急に破水や陣痛が来たら緊急入院になるので、そうなった場合の預け方法も考えておかないといけません。

・正月(31週)に車で4〜5時間かけて帰省しても大丈夫そうか?

答えは、オススメできない、とのこと。

子宮頸管が短くなってきていて、最近張りやすく切迫早産ぎみだから長距離移動は良くない。

もし急に何かあればそこで出産して退院するまで帰って来れないけど、それでもよければ自己判断で・・・といった感じでした。

年末年始は渋滞もしそうだし、寒い中での長時間の移動は体に良くなさそうなので、今回は帰省しないことにしました。

・今後の妊婦健診の間隔は?

1人目の時は臨月から1週間ごとの健診だったので確認しました。

双子だといつからというのは無く、状況次第で変わるとのこと。

子宮頸管が短くなってきているし、妊娠糖尿病の疑いもあるので、管理入院もあるかもしれないし、ないかもしれない。

いつも主人が仕事を半日休んで連れて行ってくれているので、あまり回数が多いと大丈夫かなと心配ですが、なんとかなりそうです。

 

今回の健診でも双子ちゃんは元気に成長してて、それぞれ900gずつくらいで体重差もなく一安心。

次回はブドウ糖負荷試験があるので更に緊張しますが、双子のために食事改善をして臨みます。