妊娠糖尿病の検査の日。双子妊娠28週(8ヶ月)

妊娠糖尿病の検査の日。双子妊娠28週(8ヶ月)

妊娠糖尿病の検査の日。双子妊娠28週(8ヶ月)

前回のグルコースチャレンジテストで基準値オーバーしてしまい、再検査がありました。

グルコースチャレンジテストについて↓

https://twinslalala.net/blog/2019/12/03/双子妊娠26週(7ヶ月)の健診とグルコースチ/

今回はブドウ糖負荷試験と言われているもので、まず空腹時に採血をし、ブドウ糖75gの入った炭酸水(サイダーみたいな味)を飲んで、1時間後、2時間後に採血をします。

3回の採血のうち1つでも基準値オーバーしていると、妊娠糖尿病と診断されます。

ちなみに前回のグルコースチャレンジテストでは特に食事を抜く必要はありませんでしたが、今回は前日の夕食以降は食事抜きの指示がありました。

本当はすぐにでも再検査を受ける必要があったのですが、自宅から離れた病院に連れて行ってくれて上の子の面倒も見てくれる主人の都合もあったので、10日ほど空いてしまいました。

なので、再検査までの間は特に食事を気をつけて、低糖質パン・低糖質お菓子・糖質0の蒟蒻ラーメンなどで糖分を摂り過ぎないような生活にしていました。

 

当日、朝一で病院へ行き、1回目の採血とブドウ糖を飲みます。

健診も兼ねていたので、待ち時間にエコーと内診をしてもらいました。

今回は少し体重差があり、1100gと1200gでしたが、特に問題もなく、順調に育っているよ〜と一安心。

前回、子宮頸管が短くなっていると指摘があったのですが、今回は前回と変わらずだったのでそれも問題なしでした。

それから2回目の採血の後、また待ち時間があるのでNSTのモニターをつけました。

双子なので、二人の心音を探すのにすごく苦労してて、3人の看護師さんが頑張って見つけてくれました。

エコーの時に見た体勢から大きく動いてたみたいで、NST中もグリグリ動いていました。1時間近くつけていたけど、張りは1回だけでした。

そして最後の採血も終わり、そこから結果待ちまで約1時間・・・

ドキドキ。。。

娘にお昼ご飯を食べさせながら、私もお腹ペコペコです。

ブドウ糖負荷試験の結果は・・・

 

空腹時・・・測定値87(≧92)

1時間後・・・測定値154(≧180)

2時間後・・・測定値160(≧153)

 

2時間後の採血の値が基準値オーバーで、妊娠糖尿病と診断されてしまいました。。。泣

食事も気をつけていたし、心のどこかで大丈夫だろうと思っていたけど、ギリギリアウトでした・・・

(尿糖プラス4出てた日の採血で、血糖値基準値内のこともありましたし)

私の落ち込みようを見てか、『双子妊娠だとなりやすい』『最近基準値が厳しくなって妊娠糖尿病になる人多い』『少しだけオーバーだから食事療法でいけそう』など励ましてくれました。

ただ私としては、尿糖プラス4が出るようになった5ヶ月あたりから、割と食事には気をつけていて、暴飲暴食してたわけじゃないのにこの結果だと、もう食事療法じゃ済まないんじゃないのかなって不安がかなりあります。

 

とりあえず、詳しいことは糖尿内科で。ということですが、また1つ問題が・・・

そこの病院では子どもの病気を主に扱う病院なので、糖尿内科はなく、また別の病院で診察してもらわないといけません。

家の近くの内科に連絡してみましたが、受け入れできずとの返答が。

結局産院の近くの病院で、健診と同じ日に内科を受診しようということになりました。

とりあえず初診はなるべく早めに行ってきます!!

 

ネットやインスタグラムで、『妊娠糖尿病の食事』で検索すると、皆さん野菜中心のバランスの良い食事で、甘いものも我慢しててすごいなぁと尊敬の眼差しでスマホを見ています・・・

大好きな甘いものを食べたくなりますが、『赤ちゃんのため』と、『産んだら食べられる』と言い聞かせて私も頑張ります!!!